3dBアゲてみた

DTMネタを中心に、同じ土俵で活動するクリエイターを応援するためのブログ

20191027204337

楽曲制作動画を配信!バーチャルユーチューバーの『ミディ』とは

f:id:agete3db:20180227184214p:plain
『キズナアイ』に始まり人気上昇中のバーチャルユーチューバー(以後 : VTuber)達ですが、今度はDTM・作曲・音楽ネタに特化したVTuber『ミディ(@mid_midy)』が登場しました。先日、VTuber『ときのそら』に楽曲提供をしたことでも話題となりました。

 

 

『ミディ』ってどんな子?

作曲が得意なバーチャル作曲家。年齢設定は16歳、灰色短髪で機械音声の女の子です。
 
名前の由来は、電子楽器間で演奏データを転送・共有するための世界共通規格であるMIDI(Musical Instrument Digital Interface)です。PC上で楽曲制作している方やシンセサーザーを使ってパフォーマンスをしている人たちは、普段から聞き慣れている単語かと思います。
『ミディ』の胸にはMIDIケーブルの差し込み口があって、それがどうしても気になってしまいます……
 
初投稿が2018年1月13日の自己紹介動画で、それ以降は楽曲制作動画をメインに投稿されています。
音楽制作を全くしない人にも分かりやすく説明している動画や、発展的なコード進行の使い方を解説する動画というように、幅広いターゲットを想定しているようです。
 
ちなみに使用DAWソフトはPreSonus社のStudio Oneで、追加音源・プラグインは
サンプラー Native Instruments社のKontakt 5
ギター音源 Prominy社のV-METAL
ベース音源 Spectrasonics社のTrilian
コンプレッサー Slate Digital社のVirtual Buss Compressors
などを使用されています。(他にも沢山持っていらっしゃるようです。)
 

バーチャル作曲家としての活動!先輩VTuber『ときのそら』に楽曲提供

2018年2月1日に配信された『ときのそら』の生放送<節分ちかいので豆をまいちゃう放送!>にて使用されました。
 
活動開始から半月ほどで楽曲提供をしている訳ですが、中の人達は以前よりお知り合いだったのでしょうか…?
かなり早い段階でのコラボですね。
 
 
提供した楽曲のフルバージョンがこちら。

 
 
後の動画では提供した楽曲の解説をされていました。
音楽に詳しくない人や初心者DTMerにとっては難しい音楽の話も出てきますが、提供した楽曲を自ら解説する人って多くないので参考にしてみると良いと思います。
 
 

まとめ

今回紹介した動画の他にも生放送では楽曲を作る動画も配信されているので、気になる方は是非チェックを。
他人の制作過程を覗ける機会って限られてる(というか英語のものが多い)ので面白いかと思います。
 
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
ペーでした。おおきにっ!